SNSサイトの中で繰り広げられる恋愛は、他の方法による恋愛とは違った特徴があります。
それは、結婚に至るまで交際が発展する確率が、非常に高いということです。
ネットを介して男女が結ばれることは、今の時代においては全く珍しいことではなくなりました。
しかし、それが結婚というものになると話は異なり、さすがにそこまで踏み込んだ関係に至ることは珍しいものです。
どちらかと言うと、ネットでの恋愛はソフトなものが主流で、「遊び仲間」「飲み友」といったイメージが強いのが現実でしょう。
ではなぜ、SNSサイトにおいては結婚が珍しいことではないのでしょうか。
1つにSNSというシステムの特性である「深い交流」というものが挙げられるでしょう。
あらゆる機能が他者との交流を意識した作りになっているので、サイトを活用していけば、自然と誰かとの交流を深めることになります。
少々誇張した表現になってしまいますが、「現実以上に相手を知れる」ほど、SNSサイトでは濃い関係が築かれるものです。
これだけ深い交流を、長時間にわたって続けていれば、やはりそれだけ恋愛面でもアドバンテージとなることでしょう。
それに加えて、SNSサイトは女性が積極的に行動できるというのも、結婚につながりやすい要素になっています。
他のサービスでは、一部の例外を除いて、男性利用者が主導になって運営されているものです。
もちろん、女性の利用者も多いのですが、男性の影に隠れてしまいがちですよね。
SNSサイトの場合、昔から女性利用者の方がログイン率が高いということもあり、女性が安心して他者と交流できる空気があるのです。
また、利用者層の大部分を占めているのが、OLのような働く若い女性というのもあるかもしれません。
そういった女性が日々の楽しみとして毎日SNSサイトを使っていれば、そこで出会った男性に対して結婚を意識するのは、当然のことと言えるでしょう。

であい